話題の「緑でサラナ」にはどんな効果があるの?

サンスター緑でサラナ

⇒サンスター「緑でサラナ」公式サイトはこちら

健康維持のために毎日のみたいドリンクとして話題の「緑でサラナ」をご存知でしょうか。

健康のためには毎日野菜を350g食べると良いと言われていますが、調査では全年代でこの推奨摂取量が達成できていないそうです。

お肉を多く食べたり、食事の内容が偏りがちな方は特に野菜不足が深刻です。
この現代人の野菜不足を少しでも補うために作られたのが「緑でサラナ」です。
緑でサラナの効果を知って、あなたも健康な体づくりをしてみませんか?

緑でサラナはこんな効果もあります。

緑でサラナは単純に野菜不足を補うだけでなく、コレステロール値を下げるという働きがが期待できるドリンクです。

健康診断などでコレステロール値をしてきされることはありませんか?
コレステロール値が上がることで懸念される病気が、動脈硬化です。

コレステロールには血管の内側に張り付きそこに留まってしまう性質もあり、過剰に堆積することによって血管を塞いでしまう恐れがあります。

この恐ろしい病気を防ぐためにもコレステロール値のコントロールは重要です。
緑でサラナにはこのコレステロール値を下げる働きを持つ成分があり、コレステロールを体外に排出するサポートをしてくれます。

緑でサラナの効果をしっかり知りたい!

350gの野菜を毎日摂取するのはなかなか難しいことです。
緑でサラナはわずか160gのドリンクを飲むことで約105gの野菜を摂取したと同じ栄養素を得ることができます。

緑でサラナは一日2缶を推奨していますので、これを飲めばあとは食事として野菜を食べることで1日350gという野菜の推奨摂取量が簡単に達成できそうです。

緑でサラナの効果にはコレステロール値を下げる働きがあると紹介しましたが、飲みすぎることでコレステロール値が下がりすぎてしまうのでは?と心配される方も多いようです。

緑でサラナを飲み続けても、コレステロール値が異常に下がることはありません。

毎日の野菜不足をきちんと補い続けるため、継続して飲むことをおすすめします。
継続して飲み続けることで、緑でサラナの効果をしっかり実感できるようになります。

コレステロール値のコントロールのためにも、毎日の野菜不足を補うためにも、緑でサラナを飲み始めたい!とお考えの方に朗報です。

現在公式サイトでは緑でサラナ30缶を10%OFFで購入できる特別なキャンペーンを行っています。
今なら緑でサラナの販売元サンスターが発行する健康読本もついてきます!
緑でサラナのより詳しい効果も掲載されていますので、公式サイトをチェックしてくださいね。

⇒サンスター「緑でサラナ」公式サイトはこちら

■サンスターの関連商品はこちら
・サンスター「粉末青汁」
⇒「サンスター 粉末青汁」公式サイトはこちら

サンスターのラインナップはギフトなどの「ご贈答用」にも選ばれている商品です。